大田区で葬儀を依頼する際にこちらにあった斎場を紹介してもらった

小さいけど良い葬式になった

祖母の写真を探す際に祖母の寝室の引き出しを開けていたら、遺影に使って欲しいという写真とエンディングノートが出てきて、火葬のみしてもらえたら十分という記述が遺されていました。
細かく自分が死んだ後のものの整理などについてまでどうしてほしいか書いていてくれたので、祖母はいつこの時が来ても自分が焦らないように気遣ってくれたんだなと思うと泣けてきました。
またエンディングノートに祖母が亡くなった際に誰に知らせて欲しいか6人ほど書きだれていたので、その方と祖母が日ごろからよく世間話をしていた近所の方、隣保の班長に祖母が亡くなったことと火葬のみをすることを伝えたところ、その日のうちに祖母の顔を見に来てくれて、祖母が人から慕われていたことを実感できて嬉しかったです。
紹介してもらった斎場大きなところでしたが、自分と祖母に合った部屋を用意してもらえました。
祖母の好きだったものを棺の中に入れてお花でいっぱいにしてあげることができましたし、別れの時までしっかり祖母と話をすることができてよかったです。
本当ならば、もっとお金のかかった大々的な葬儀を勧められてもおかしくなかったと思いますが、スタッフの方がこちらの要望を熱心に聞いて誠実に対応してもらったからこその、こちらも納得できるお別れでありがたかったです。
実際、葬儀のお金も安く済んでありがたかったのも事実です。

急なことで何して良いか分からなかったスタッフに相談しながら決められた小さいけど良い葬式になった

大田区 葬儀 斎場 | 葬儀 生花